メッセージ プロフィール ガイダンス LINK インフォメーション トップページ

虫歯治療

 虫歯になった歯に対して適切な処置を受けることは、大変重要なことですが、患者さんは治療の恐怖感から躊躇しがちと思います。
 現在では、麻酔による治療時の無痛化、また様々な術式の進歩により、進行した虫であっても、抜歯に至らないケースが増えており、早期の受診が健康回復の近道となります。
残根を簡単な矯正処置により挺出させ、修復

ムシ歯予防

 ムシ歯は感染症です。下記S.ミュータンス菌を代表とする細菌が大量に口腔に存在することがムシ歯の原因であり、この細菌が口腔内に常在しなければ多数のムシ歯に悩まされる事はありません。人は生まれつきこの菌をもっているのではなく、通常この菌を多数保有する母親から2-6歳時に感染します。子供の持つムシ歯菌の遺伝子構造が母親の菌と同じ事が、論文でも紹介されています。  こうしたムシ歯菌の存在をすでにもつ人が、ムシ歯菌の繁殖を増長する蔗糖を中心とした甘いものばかりという食生活を行い、さらに歯ブラシを怠っていれば、ムシ歯リスクは無限大に高くなります。  当医院では、ムシ歯ハイリスクとみられる患者さんに対して、ムシ歯菌の測定を行い、食事指導、ブラッシング指導、フッ素による歯質強化、ムシ歯菌自体の減少をキシリトールガム等を用いて、行うプログラムを採用しています。
歯質強化のためのフッ化物入りの歯磨剤キシリトールガム



〒140-0001 東京都品川区北品川2-22-10 小林歯科医院
(c)Kobayashi Dental Office Shigeyuki Kobayashi All right Reserved.